logo

かぶと鮭のパスタ

日本酒と生クリームで和と洋がコラボしたやさしいパスタ

冬が旬のかぶと小松菜、そして手に入りやすい生鮭を使ったパスタです。
お魚の臭みは日本酒を振りかけることで抑えられます。さらに日本酒、しょうゆ、生クリームを組み合わせたソースが旨味のポイント。
比較的あっさりしているので小さいお子さんでも食べやすく、大人は旨味の強いしっかりとした日本酒を合わせてどうぞ。

材料(2人分)
かぶ(小)
2個
玉ねぎ(小)
1個
小松菜
1/4束
生鮭
1切れ(100g)
┗日本酒
小さじ1  
┗小麦粉
適量
スパゲティ
160g
オリーブ油
小さじ1
(A)生クリーム
50ml    
┗日本酒
大さじ3    
┗しょうゆ
小さじ2    
┗こしょう
少々
How to cook(作り方)
1.
かぶは茎を3~4cm残して切り、皮をむいて8等分する。玉ねぎは薄切り、小松菜は3~4cm、鮭はひと口大に切り、日本酒を振りかけ、5分おいたらペーパータオルで水気を拭きとり小麦粉をうすくつける。
2.
スパゲティは塩適量(分量外)を加えた、たっぷりの熱湯で既定の時間茹でる。
3.
フライパンにオリーブ油を熱し、鮭を加えて焼色がついたらとり出す。玉ねぎとかぶと小松菜を加えて炒める。
4.
食材がしんなりしたら、(A)を加えて中火で数分煮詰め、汁気をきった(2)と鮭を加えてひと混ぜし、器に盛りつける。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会