logo

パンプキン大学芋

パンプキン大学芋

甘くてホクホク!

旬の夏のかぼちゃを大学芋にしました。

大学芋といえばさつまいもですが、かぼちゃに含まれるビタミンAとEは油と一緒になることで体内への吸収力がアップすることに注目し「パンプキン大学芋」にしてみました。

調味液に日本酒を加えることで旨味がプラスされます。
さつまいもよりもエネルギーが抑えられてヘルシーな一品です。

材料(4人前)
かぼちゃ
約500g
揚げ油
適量
(A)砂糖
大さじ5
┗みりん
大さじ3
┗日本酒
大さじ1
┗しょうゆ
大さじ2と1/2
ごま(白)
小さじ1/2
ごま(黒)
小さじ1/2
サラダ油
適量
フリルレタス
2~3枚
How to cook(作り方)
1.
かぼちゃは種とワタをとりスライスする。
2.
170℃に熱した揚げ油にがぼちゃを入れ、竹串がスッと通るまで揚げる。
3.
小鍋に【A】を合わせて煮詰め、あめ状になったら(2)を加えて手早くからめる。
4.
サラダ油をぬったバットに(3)を手早く広げ、熱いうちに白と黒のごまをふる。
5.
器にフリルレタスを敷き、その上に(4)を盛り付ける。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会