logo

鴨と水菜のおろし鍋

冷えた体に鴨のダシと大根おろしが効いたポカポカ鍋

鴨の旨味がたっぷり味わえるお鍋。旬の水菜や大根さらに餅入り巾着(油あげ)を入れるのがポイントです。
だし汁に日本酒を多めに入れることで、かつおだしのイノシン酸、日本酒のグルタミン酸の相乗効果で旨味が倍増します。
鴨が入手できなければ鶏肉でも代用できるので、冬の定番になりそうですね。すっきりした純米酒とよく合います。

材料(4人分)
鴨むね肉
2枚
水菜
1束
油あげ
2枚
4個
大根
1/4本
だし汁
800ml
(A)みりん
50ml    
┗しょうゆ
50ml    
┗砂糖
大さじ1    
┗日本酒
大さじ3    
┗しょうが(薄切り)
10g
※万能ねぎ
適宜
How to cook(作り方)
1.
鴨むね肉は薄くそぎ切りにし、水菜は5-6cm長さに切る。油あげは熱湯をかけて油抜きし半分に切り、袋状にする。その中に半分に切った餅を入れ、上部をようじで止める。
大根はすりおろして、軽く水けをきる。
2.
土鍋にだし汁を煮立ててAを加え(1)を加える。 

3.
※お好みで小口切りの万能ねぎを散らす。
4.
※鴨が無ければ、鶏で代用可能。
コメント・レビュー

このレシピにはコメント・レビューはありません。

こばたてるみ

こばた てるみ

(株)しょくスポーツ 代表取締役、公認スポーツ栄養士、管理栄養士、健康運動指導士、日本酒スタイリスト

「ルミさん」の愛称で親しまれ、メディアでも活躍する日本酒スタイリスト(日本酒造組合中央会認証 5 名のう ちの 1 人)。日本酒を生かした料理の提案を得意とする一方、トップアスリートの栄養サポートや商品開発、 食育、企業の健康づくりにも関与。
「日本酒は最高の調味料!ひと振り酒 おいしさ倍増レシピ」などの著書、日本栄養士会「第一回 84 (栄 養) セレクション」など受賞多数。趣味は酒蔵巡りとゴルフ。

レシピ

日本酒造組合中央会