• Cooking Magic ひと振り酒 キャンペーンについて
  • プロが語る日本酒の魅力
  • ひと振りするだけでいつもの料理がおいしくなる!日本酒の使い方
  • 日本酒スタイリストこばたてるみの日本酒でビューティ&ヘルシーRecipe
  • 江上料理学院監修 日本酒レシピ集
  • ひと振り酒への疑問は こちらで解消 ひと振り酒Q&A

キャンペーンボトル

日本酒スタイリスト木村克己先生が、 誰にでもできるかんたん料理に日本酒をひと振りして、効果の程をレポート。 日本酒が持つ魔法のような力に、実験結果はプロも驚きの連続! 実験日記を参考に、あなたも毎日のお料理にひと振り酒を取り入れてみませんか。

醤油
〜お刺身と醤油と日本酒が、ひとつに結ばれる!〜


日本酒を加えると、醤油の味がマイルドになります。
醤油と日本酒が持つうまみはそれぞれ別のうま味、
別のアミノ酸なので、お互いのアミノ酸がうま味の隙間を補完しあって、
大変うま味が強くなります。しかもクドくない。

お刺身を食べながらお酒を飲みますよね。
お刺身をつける醤油にもお酒が入ってる。
醤油とお刺身とお酒との間を日本酒が結ぶわけです。
これは非常においしい。

あと、大事なことはお刺身のお醤油に日本酒を加えて、
わさびを入れることです。
お魚にわさびをのせる人も多いですが、
溶いたわさびにお魚をつけると、醤油の上にパッとお魚の油が浮きます。
その油をわさびが乳化するのですが、
そこに日本酒が加わるとさらにマイルドに乳化してくれるんですよ。

何切れかお刺身を食べるとけっこうな油が醤油に浮いてきます。
だいたい飲食店ではお刺身のお皿はすぐに下げちゃうんですけど、
下げないでもらって、最後にごはんにかけるとめちゃめちゃうまい。
あと流すと環境にストレスを与えるかもしれもない。
環境のことも考えた美味しさです(笑)

  • 前の画面に戻る